• メニュー
  • メニュー

ヨークシャテリアは臭いが強めって本当?対策できることはどんなこと?

21

ヨークシャテリアは臭いが強め?と調べる方が多いようですが、ヨークシャテリアはあまり臭わない犬種の部類に入っています。では、なぜ臭うといわれているのでしょう。

ヨークシャテリアは、一般でいう獣臭よりもヨークシャテリア特有の臭いがあるようです。

ここでは、その特有の臭いについて少し説明してみたいと思います。

ヨークシャテリアの臭いの元ってなに?

ヨークシャテリアに限ったことではありませんが、犬の臭いの元になるものは何なのでしょうか?大きくみると2つの理由があります。

  • 被毛からの臭い
    ヨークシャテリアは長い被毛の美しさが特徴ですが、その被毛のケアを怠ると臭いの元となってしまいます。
    毛質自体に油分が多いため油分が過剰になると臭ってきます。

    また、油分を洗い流すためのシャンプーもしっかりと洗い流して乾かさないと生乾きの嫌な臭いも発生します。また、長い毛に食べかすや排せつ物が付着しやすく臭いの元になります。ごはんの後や排せつの後はきれいに拭いてあげましょう。
  • おもらし
    うれしいとついついおもらしをしてしまう犬種です。
    きれいに拭いてあげないと、その部分から臭いが発生することがあります。いつも清潔にしてあげましょう。

病気が原因で起こる臭いってどんなものがある?

ヨークシャテリアによくある病気が元で臭いが発生することがあります。いつもとは違う臭いや、いつもより臭っているなと感じたら病気を疑い病院に連れて行きましょう。

目やに、涙やけ

顔周りは特に毛が多いので、目やにや涙が付着して臭いの元になります。毎日きれいに拭いてあげましょう。

耳の病気

ヨークシャテリアは耳の中に耳毛が生えています。汚れがたまりやすく臭いの元になり、耳の病気につながります。耳掃除用のウエットシートなどできれいにしてあげることができますが、病院やトリミングサロンで定期的にそうじをしてあげるとよいでしょう。

歯周病

歯垢がたまると臭いの元になります。毎日の歯磨きを習慣付けることが大切ですが、犬は口の中を触られることをとても嫌がります。歯磨きガムや歯磨きグッズなどいろいろな種類が販売されているので、犬にあったものを選んで使っていきましょう。

肛門腺

肛門絞りできれいにすることができますが、飼い主さんが行うのは少しむずかしいかと思います。トリミングサロンや病院で定期的にやってもらうとよいでしょう。


犬の臭いをおさえるためにはどうすればいいの?

ワンちゃんの臭いを抑えるために以下の4つの項目をチェックしてみてください。


最後に

我が家にもヨークシャテリアがいますが、毛を短くカットしているためか臭いが強いと感じたことはありません。

常に犬と生活しているので臭いに慣れてしまいヨークシャテリアは臭うなど思わなくなります。ただし、家の中や洋服には臭いはついています。ほかの人に迷惑をかけないためにも発生する臭いは最低限に保つように注意しましょう。

ヨークシャテリアに限らずやはりワンちゃんは少なからず臭いがしてきます。飼い主はあまり気が付かない場合がありますので、定期的にシャンプーをしてあげたり、タオルで拭いてあげたりするのもおすすめですよ。

こちらもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です